LOMO LC−A+ (ロモ LC-Aプラス)
レンズ 32mm F2.8
シャッター 1/500〜無制限
絞り オート(F2.8〜16)
フィルム給送 手動
内部フラッシュ
外部フラッシュ ホットシュー接続
フォーカス 0.8m〜無限遠
使用フィルム 35mmフィルム
本体サイズ 10.5 x 6 x 4cm
本体重量 250g
以前のロモに比べて、新しくなった点は

・絞りレバーが無くなった(オートのみ)
・レリーズケーブルが使えるようになった
・多重露光ができるようになった
・ISO感度1600までのフィルムが使えるようになった
・ 本体が中国製になった
(でもレンズはロシア製なので、写り具合は以前と変わりません)

と、絞りは自分で選ぶことができませんが、遊び心満載のカメラに変身しました。



「+」という文字が追加された


底面に、多重露光のスイッチが付いている(下がLC-A+)


絞りのレバーが無くなった(左がLC-A+)


今までのLC-Aは、ロシア製


LC-A+は、レンズだけがロシア製
cameraページのTOPへ